ハーバルケアサポート|静岡県メディカルハーブスクール|ボディメンテナンスTOKURA

HERBAL CARE SUPPORT

ハーバルケアサポートについて

65歳以上の高齢者の4人に1人が認知症と言われる現状で、介護を必要とされる方はますます増えていくことでしょう。生活スタイルも多様化し、ご自宅ではなく施設に入居される方も増えています。
TOKURAではハーブを用いて肩こり、むくみ、冷えなどの不調を改善したり、リラックス効果を高めたりするハーバルケアサポートを行っております。ご自宅で一緒にお住まいのご家族、また施設に入居されている高齢者のQOL(生活の質)を高めるハーバルケアを取り入れてみませんか。

介護施設などでのハーブ利用のご提案

温浴療法(手浴・足浴)

部分浴のため、心臓の負担も少なく、高齢者にも気軽に楽しんでもらえます。手浴により肩こり、足浴により足の冷えや腰痛が改善されます。

受付体制 団体有料ボランティア

オイルトリートメント

リラックス作用

トリートメント効果で血液循環を良好にすることにより、肩こり、むくみ、冷えなどの不調を改善します。また、肩こりによる頭痛、緊張による体のこわばりや関節痛などの付随する不調の緩和、皮膚刺激による皮膚感覚、脳の活性化が期待されます。
オイルのなめらかな滑りは心への作用もあるため、不安感を抱く利用者様にもオススメです。

ハンドトリートメント 団体有料ボランティア
フェイシャル、ヘッド、脚、全身 個別に予約受付。有料。

ファイトケミカル療法

シミ、しわ、むくみ、乾燥、肌トラブル改善のため、一人ひとりのお肌に合ったハーブやクレイを選択し、化粧水、ハーブパック、ハーブ水によるスチームパックなどを行います。全て原材料を手作りにて行うため、市販の化粧品が合わない方、好まない方にオススメです。

ファイトケミカルコース 個別に予約受付。有料。
クレイコース 個別に予約受付。有料。

園芸療法

ハーブを育てる、食べる、楽しむ観点から、幅広い生活での利用法を伝授。季節に応じた楽しみ方や風邪予防、虫よけなどハーブの効能を活かし、五感を刺激しQOLの維持を目指すものです。(ハーブガーデン造り、ハーブボールのお手玉づくり、ハーブ石鹸作り、ハーブ寄植え、ハーブ塩おむすびづくりなど)

団体受付 講師料+材料費

芳香療法(アロマテラピー)

アロマテラピーの作用をお伝えし、ご本人、家族の方へ暮らしの中での利用法をご提案します(尿臭軽減スプレー、認知症予防アロマペンダントなど)。
使い方説明会を定期的に開催しています(アロマテラピー用品、エッセンシャルオイル、ディヒューザー、アロマペンダントなどのご紹介、販売)。

認知症予防アクティビティの提案

ハーブ、アロマ、認知症予防のプロがハーブやアロマの特性を活かした認知症予防ゲームの提案をします。特に嗅覚刺激を利用し、五感を使うことを意識し、脳を刺激し、楽しく社会交流を図り、利用者様一人ひとりが楽しめるワクワク・ドキドキだけじゃない「癒しのゲーム」をご提案します。

自然体感ツアー

浄化された澄み切った空気が流れる植物のそばに身を置きます。まさしく植物のパワーで五感を研ぎ澄ませます。ハーブ園見学、神社仏閣見学などを行っています。

ブログ

ACP(人生会議)は大事だと思います。

お笑い芸人、小藪さんが出ている厚労省のACP啓発ポスター取り下げ このポスターーの内容がなどが賛否両論、結局取り下げになったそうです。 ポスターのことはさておき、人生会議(アドバンスケアプランニング)は大事だと思います。 9月に...

続きを読む

地域密着型スクールで活躍する生徒さんたち

昨日【三島市認知症サポーターステップアップ講座】ご参加の8名様お疲れ様でした。後半の各地域に分かれてのグループワークでは、どのグループにもTOKURAの生徒さんがいる!という状況を、同席したスタッフから聞きました。もうほんとに、これこそ地域密...

続きを読む

11/25沼津市特養サポート

沼津市特養さんでのハーバルケアサポートももうすぐ3年経ちます。こちらの施設は年に3、4回の定期サポート。 鈴木「今日は米ぬかですよ〜」と手浴鈴木「これは宮城のひとめぼれというお米の米ぬかですよ」Aさん「新米はしばらく食べてないねー」鈴...

続きを読む

お客様の声

TOP